最新の関連ページ一覧

お葬式の服装のマナーについて

お葬式の服装のマナーについて、ご紹介します。
突然の訃報に慌てないためにも、社会人になったら喪服(ブラックフォーマル)は準備しておきましょう。
葬儀・告別式に参列する場合には、ブラックフォーマルを着用することがマナーとなります。
男性の場合には、スーツはダブル、シングル、三つ揃いのいずれでもかまいません。
白いワイシャツに黒無地のネクタイを着用し、靴は金具のない黒色となります。
女性の場合には、肌をあまり見せないのが原則であり、夏場でも5分袖が望ましいとされています。
ストッキングや靴は、黒色となります。
冬場はコートを着用することになりますが、材質は毛皮や皮などは殺生を意味し、死を連想させるために着用はNGです。
手袋などの防寒具も同様となります。

最新の関連ページ一覧

Copyright(c) 葬式 服装 . All Rights Reserved.